りんごの品種一覧 (お取り寄せにおすすめ)


ふじ(サンふじ)の他にも、おいしい品種がたくさんあります

りんごを自分でお取り寄せする場合やお歳暮などで贈る場合、多くの方はまずふじ(サンふじ)を思い浮かべると思います。

ふじ(サンふじ)はりんごの王様として長い間他の品種に比べて優位に立ってきました。しかし、近年では県などの育種機関や個人の育種家の努力によって、多くの優秀な品種が生み出されています。ふじ(サンふじ)だけが突出して美味しさに優れているというわけではありません。

現在、当りんご農園では少量ずつではありますが、多くの品種を栽培しています。これは同じりんごでも、品種によって全く違う果物のような特徴があるからです。甘味、酸味、硬さ、歯触り、口どけ、香り、果汁の多さ、色、形、収穫時期、保存性、収穫量、栽培のしやすさ等々の異なる要素が品種ごとにあり、林檎はとても魅力的な果物です。

色々な種類を試しに食べてみれば、ふじ(サンふじ)の他にもきっとお気に入りの品種が見つかることと思います。ぜひ林檎の魅力を多くの人に知っていただきたいと思います。

※蜜の入る品種(すわっこ、おいらせ、ぐんま名月、シナノホッペ、はるか、サンふじ等)をご注文の方は「りんごの蜜とは何か」を必ずご覧ください。

※ぐんま名月は、昨年まで限界まで蜜をたくさん入れようと収穫を可能な限り遅らせていましたが、そのため内部が茶色に変色してしまったものが出てしまいましたので、今年度以降は蜜入りにこだわりすぎず収穫したいと思います。ご承知おきくださいませ。

※収穫時期はあくまで目安になります。年によって10日以上前後する場合があります。

※さんさ・サンつがる・ジョナゴールド・千秋・北斗・王林・アルプス乙女についてはりんごの樹の植え替えのため現在は販売をしておりません。

※以上の品種の他、一般にはほとんど流通していない珍しいりんごもごく少量ですが栽培しています。それらの価格は収穫間近になりましたらショッピングカートに記載いたしますのでご覧ください(年によって販売のない品種もあります)。