L’Atelier NMADEアトリエノマド
HOME アトリエノマドの紹介 野菜販売 les chefs ノマドの野菜 リンク ブログ メール

Facebookにアトリエノマドのページが出来ました!
こちらから
遊びに来てください!!


Pour les restaurants/レストラン向け出荷
発送日は火金(翌日着)です!
20145シーズンは、12月26日(金)発送で終了予定です!!

La boîte de légume/個人宅配
2014シーズンは、7月1日(火)発送より、再開します!!
7月の発送日は
1・4・8・11・15・18・22・25・28日です!!
今シーズンもよろしくお願いします!!


2013‐14シーズンより、個人宅配も発送日は、
火・金曜日(翌日着)となります!!
ご注文は、各発送日の2日前までにお願いします!!!


Le marché/マルシェ
日程調整中!

 Le nouvelement/更新情報
2013..5.10  ”レストラン・ショップ”から”les chefs"へ大幅リニューアル!!!


  • アトリエノマドとは・・・
2007春、長野県佐久市(旧望月町)にて、前年に千葉から移住してきた夫婦二人で始めた農場です。
西洋品種野菜・フレッシュハーブを中心とした約30種以上の季節の野菜を栽培・販売をしております。
無化学肥料・無農薬を基礎としたバイオダイナミック農法を採用しております。


  • アトリエノマドになるまで・・・
    3月12日その1 3月12日その2
それは、フランスの農場研修から1年以上経過した頃でした。
当時は、「農だけではない百姓」を目指すべく、林業の世界に入り込んでおりました。
そして樵の修行をしながら,余暇は就農地捜しに、日本全国駆け回っておりました。
しかし、なかなか良い結果は得られず、七転八倒な日々・・・。

そんな時、相方とよく通ったカフェが東京の根津にありました。
その名は「カフェノマド」。
落ち着いた感じの良い店内で、サクサクのホットサンドを頬張り、濃厚なチーズケーキを賞味しながら、
二人でよく将来の展望なんぞを語り合ったものでした。

ある日、農場名をどうしようということになりました。

前々から「-農場」とか「-農園」とかという名前は、自分たちには合わないなあと感じておりました。
自分が研修・アルバイトなどの農業経験から考えていたのは、「農場もモノを造る場所」
「野菜作りも表現」ということでした。
これが自分の表現方法・・・「アイデンティティ=オリジナリティ」なんだと・・・。

さらに、国を挙げて推進している「大規模合理化」にはとても疑問を感じておりました。
農場を広くすればするほど、収入は増えるかも(?)知れないけど、
結局のところ一つ一つの作物と向き合う時間は少なくならざるを得なくなり、
時間には追われ、作業も雑になり・・・。

フランスの農場研修していた時、師匠に口すっぱく言われたことがある。
「一日一回必ずすべての野菜たちを見て周れ!それが一番大切なことだ。」と。
毎朝作業前、必ずすべての畑を歩いて回った。

毎日見てやることによって、作物たちもそれに答えて成長する・・・そんな感覚があった。
こんな風に一日一回すべての作物の見回りができる程度の小さい農場にしたい。

そんな感じで思いを辿っていったら、アトリエ(工房)という名がパッと浮かびました。

ノマド(遊牧民)は、彼らへの生活への憧れ、自分自身百姓修行の5年間は旅から旅への生活であったこと、
さらに「人生は旅のようなもの」という自分の人生観から、数ある候補の中から選び出されました。
まあ、考えていた場所が「カフェノマド」ということもあったと思いますが・・・。
(後日、マスターにも名前の件快諾をいただきました)

こうして、L'Atelier NOMADEアトリエノマドは、誕生しました。



     
  

©Copyrights 2007 L'Atelier nomade All Rights reseaved


L’Atelier N
MADE
アトリエノマド
384-2203 長野県佐久市布施長者原2477-228
 0267-53-1018(FAX同じ)
 atelier_nomade@sas.janis.or.jp